各種規約

情報セキュリティ方針

JSグループ(株式会社ジャコム、株式会社システム・サイエンス、JSホールディングス株式会社)は、
「人のために、人が創る」の基本理念のもと、総合ソフトウェアサービス事業を展開しております。

ソフトウェアサービス事業は、多くの情報資産を扱うため、情報セキュリティの保護は重大であり、
お客様のシステムやデータ等の情報資産並びに当社の経営資源としての情報資産を、あらゆる脅威から保護することが、お客様の信頼を得ると共に、社会的責務と考えております。

情報セキュリティの定義は、情報の機密性、完全性及び可用性を維持することであり、JSグループの社内の社員情報、顧客情報、パートナー会社関連情報を適正に管理し、社会的信頼性をすることを全体目的とし、関連部門ごとの目的も確立します。

この目的を達成するため、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を確立し、以下の基本方針を定め、これを運用し充実させていきます。


① JSグループは情報セキュリティ管理体制の確立と環境を整備し、保有する全情報資産を、内部的か外部的か、故意か偶発的かを問わず、機密性・完全性・可用性を保護し、すべての脅威から保護します。
情報資産保護のため、全情報資産を特定し、リスクアセスメントを実施し、合理的で適切な管理策を選択し適用します。

② JSグループは役員及び従業員へ教育訓練を行い、情報保護意識の向上と情報管理に関わる規定を周知徹底します。

③ JSグループはISMSの維持・運用にあたって、個人情報保護法、不正競争防止法などの関連法規、社内規定などの法令・規範、また契約上のセキュリティ義務を誠実に遵守します。

④ JSグループは情報セキュリティに関する社会的変化、技術的変化及び法令等の変化に適切に対応するために、情報セキュリティマネジメントシステムの定期的な見直しと改善を図ります。

⑤ 品質マネジメントシステム(QMS)、環境マネジメントシステム(EMS)との統合運用によって、 より効果的なISMSの構築に努めます。


改定日 2014年10月23日
株式会社システム・サイエンス
株式会社ジャコム
JSホールディングス株式会社
代表取締役 牧野 武志

プライバシーポリシー

株式会社システム・サイエンス(以下、当社)は、ソフトウェア開発及び、当社から提供するEC(電子商取引)事業に当たり、全ての個人情報を保護することは、重大な社会的責任と認識し、以下に示す方針を実現化するため、個人情報を含む、情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、運用するとともに、その継続的改善に全社を挙げて取り組むことを宣言します。

1. 個人情報保護方針

制定日 2005年 9月 1日
改定日 2011年 4月 1日

株式会社 システム・サイエンス
代表取締役 牧野 武志

情報セキュリティ方針

 

当社は、ソフトウェア開発及び、当社から提供するEC(電子商取引)事業を行うにあたって全ての個人情報を保護することは、重大な社会的責任と認識し、以下に示す方針を実現化するために個人情報を含む、情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、運用するとともに、その継続的改善に全社を挙げて取り組むことを宣言します。

1.当社は、個人情報を取り扱う部門に管理責任者を置き、日本工業規格JIS Q 15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に準拠した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。

2.個人情報は、受諾した業務並びに社員の雇用・人事管理上必要な範囲に限定して適切な手段で収集します。また収集と利用の目的を明確にして個人情報を収集します。

3.個人情報は、お客様の同意を得た場合または法令に許された場合を除き、収集時に承諾を得た範囲外の利用、提供はしません。

4.個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに関して是正・予防処置を通じて合理的な安全対策を講じ、個人情報セキュリティ体制を継続的に向上します。

5.当社が保有する個人情報に関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。社会的ニーズや情報主体の要望等を踏まえ、個人情報を含む、情報セキュリティマネジメントシステムを適時・適切に見直し、その改善を継続的に行います。

個人情報に関する苦情・相談については、下記窓口が応対いたします。

個人情報問い合わせ窓口 情報セキュリティ対策委員会
電話番号、MAILアドレス

2. 個人情報の利用目的

当社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合、あらかじめ個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、お客様にその旨をご連絡し、お客様の同意をいただいた上で利用します。

当社は、従業員及びお客様等の個人情報を以下の目的のために利用いたします。

(1) お客様に関する個人情報
  • 商品の発送
  • 商品サポート・メンテナンスの提供
  • お問い合わせ・ご相談への対応
  • 商品開発、アンケート調査実施
  • 契約の履行
  • お客様との商談、打合せ等
(2) 従業員及び採用応募者に関する個人情報
  • 採用応募者への採用情報等の提供・連絡
  • 当社での採用業務管理
  • 給与や人事の管理
(3) 個人情報の提供

当社は、次の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。

  • お客様の同意がある場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を取ることが困難な場合
  • 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
  • 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合
(4) 開示等の請求手続き

当社は、保有するお客様ご自身の個人情報について、開示の請求、訂正の請求、追加の請求、消去の請求、利用の停止または第三者提供の停止の請求に対応させていただいております。請求様式(書面)等の詳細につきましては 開示等の請求手続き をご覧ください。尚、開示の請求につきましては有料とさせていただきます。

(5) 個人情報に関するお問い合わせ

個人情報の取り扱いに関する苦情、お問い合わせ、確認等につきましては、下記窓口までお願いいたします。

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグス新宿ビル6F
株式会社システム・サイエンス 個人情報問い合わせ窓口 情報セキュリティ対策委員会
電話番号、MAILアドレス

個人情報保護に関するお電話でのお問い合わせは、おそれいりますが、
平日9:00-12:00、13:00-17:00の受付とさせていただきます。(当社休業日を除く)

(6) その他の事項
  • 16歳未満のお客様は、保護者の方の同意を得た上で、個人情報をご提供いただきますようお願いします。
  • 当社はウェブサイトにおけるより良いサービス提供のため、クッキーおよびWebビーコンを使用することがあります。
  • 当社のウェブサイトにリンクしている他社のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の安全確保については、当社が責任を負うことはできません。
  • 当社では、より良くお客様の個人情報の保護を図るために、または、関係法令の変更に伴い、個人情報保護方針を改定することがあります。

環境方針

JSグループは、ソフトウェアを提供する企業として、当社の事業活動・サービスに関わる性質、規模及び環境影響を考慮し、次の環境保全活動を推進いたします。

① JSグループは、環境マネジメントシステムに基づき、環境汚染の予防に努めます。

② JSグループは、環境に関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守いたします。

③ JSグループは、技術および経済において可能な範囲の環境目的および目標を設定し、活動を継続していきます。

④ JSグループは、方針及び活動内容について文書化を行います。文書は従業員がいつでも閲覧できるよう管理し、活動内容についてJSグループで働く又はJSグループのために働く全ての人に周知徹底いたします。

⑤ JSグループは外部に対してHP上で公開するなどの何らかの手段でこの環境方針を開示いたします。

⑥ この環境方針を達成する為、自ら環境目的、目標を設定し、環境マネジメントを推進いたします。
また環境目的、目標を定期的に見直し、必要に応じて改定を行い、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。品質マネジメントシステム(QMS)、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)との統合運用によって、より効果的な環境マネジメントシステムの構築に努めます。


改定日 2013年12月18日
株式会社システム・サイエンス
株式会社ジャコム
JSホールディングス株式会社
代表取締役 牧野 武志

品質方針

JSグループは、顧客の満足を第一に考え、次の品質向上活動を推進いたします。

① JSグループは、要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的なマネジメントシステムの改善に努めます。

② JSグループは、技術及び経済において可能な範囲の品質目標を設定し、活動を継続していきます。

③ JSグループは、方針及び活動内容についてその内容について文書化を行います。また、その文書は従業員がいつでも閲覧できるように管理し、活動内容について従業員全体に周知徹底いたします。

④ 環境マネジメントシステム(EMS)、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)との統合運用によって、より効果的な品質マネジメントシステムの構築に努めます。

⑤ この品質方針を達成するため、自ら品質目標を設定し、品質マネジメントを推進致します。
また、品質目標を定期的に見直し、マネジメントレビューにおいて定期的にレビューし、必要に応じて改定を行い、品質マネジメントシステムの継続的改善に努めます。


改定日 2013年12月18日
株式会社システム・サイエンス
株式会社ジャコム
JSホールディングス株式会社
代表取締役 牧野 武志