テレワークなら当社にお任せ!

~幅広いニーズにスピーディーに対応~

テレワーク事業内容

飛沫ガードパネル
クラウドサービス用会計ソフト
セキュリティ対策
助成金申請サポート
テレワーク用インフラサポート
テレワーク運用管理ツール
QMS/EMS/ISMS申請サポート

テレワーク導入に困っている企業様

当社がテレワーク導入・働き方改革のサポートをいたします。

無料相談承ります 📞0120-78-5544

なぜ今テレワークが必要なのか

「収束が見えない新型コロナウイルス
「予断を許さない米中問題による景気悪化の兆し」
「台風、洪水等の自然災害

現状、どの企業も事業継続する上で、想定外の脅威にさらされております。
この打開策として「社員を守るため」に「BCP対策」として「テレワーク」が必要です。

テレワーク導入状況

出典:総務省「令和元年度版情報通信白書

現在、大手企業では2社に1社がテレワークを導入しておりますが、従業員数が300名以下の中小企業では14.5%と大手企業との間には大きな差があることが伺えます。しかしながら、中小企業のテレワーク導入率を向上させるために国や地方自治体は中小企業事業主に対して助成金・補助金の制度を設け、導入を促しているのが現状です。

テレワーク導入のメリット

中小企業においては、テレワークの導入が進まない現状ではありますが、今こそテレワークを導入するべきであるメリットが4つございます。

① テレワーク導入の助成・補助金を受け取れる

支給額は従業員規模によって異なりますが、従業員数100人未満の企業で40万円、従業員数100人〜299人の企業で70万円、従業員数300人〜999人の企業で110万円をそれぞれ受け取ることができます。

② 人材不足を解消できる

テレワーク導入をした後、採用枠を全国に広げることによって、地方在住の人や育児介護で時間に制約がある人など幅広く人材を確保する事が出来るようになったなどの事例もございます。

③ 企業のブランディングになる

テレワークの取り組みを認知してもらうことにより良いブランディングになり、より良い人材も確保しやすくなります。

④ 会社の固定コストを削減できる

従業員の交通費用や節電、ペーパーレス化などが行え、固定費用の抑制が行えます。

PAGE TOP
MENU